iマイクロパッチの評判を体験者の口コミから徹底的に調べてみました

iマイクロパッチはヒアルロン酸100%の針が並んだマイクロニードルパッチです。

ニードルの長さがダントツに長いので肌の奥に成分をしっかり届けることができます。

iマイクロパッチが乾燥でできた小じわをヒアルロン酸で満たしてくれるとのこと。実際にふっくらウルウルにしてくれるか体験者の口コミで調べてわかったことをまとめてます。

 

iマイクロパッチの口コミ 悪い意見も良い意見も




アットコスメには13件のクチコミが集まってました。評価は7点満点で4.5点。

35歳:敏感肌
ほうれい線に貼りましたが1日で元通り。顔全体が下がってるので、ほうれい線が目立たなくなっても見た目の変化は少ない。
62歳:混合肌
エステに行くより安いので長く続けられます。
36歳:乾燥肌
半信半疑で買ってみましたが貼ったところがふっくらした感じ。定着させるには継続が大事ですね。
45歳:混合肌
クリニックに行かなくても自分でヒアルを入れられるので便利。剥がした後はふっくらしっとり。続けるとヒアルが定着してくれそう。
58歳:混合肌
エステサロンで似たようなものを体験したけど、こちらの方が簡単に使えます。はがすとピーンとなるので一度試してみてはいかが。

継続使用でふっくらのキープが期待できるようですね。

継続するならお値段が安い方がありがたい.その点、iマイクロパッチは数ある刺す化粧品の中でもお得な価格なので続けやすいのが大きなメリットです。

 

iマイクロパッチの価格と詳細はこちら
↓ ↓ ↓

⇒iマイクロパッチの公式サイトはこちら

iマイクロパッチ マイクロ二ードルの評判を調べてみた

今、市販されてるマイクロニードルパッチのなかで針の長さが一番長いのがiマイクロパッチです。

奥まで成分が届けられるのが人気で累計販売数は100,000万個を突破!

日本だけじゃなく海外のセレブやアジアの女性たちにも注目されています。

最近のようにヒアルロン酸パッチがブームになる前から販売されてる歴史の長いパッチです。

テレビで宣伝してないのに人気がある理由は


・海外のセレブが雑誌で紹介
・乾燥小じわに対する効能を確認済み

だから無理に宣伝しなくても人気なんです。

 

配合されている成分一覧(公式サイトより抜粋)
加水分解ヒアルロン酸Na100%

 

海外のセレブが雑誌で紹介

GLITTERでは海外で有名な女優やモデル、セレブが愛用してると紹介されました。日本以外のアジア諸国や欧米でも人気。なんとミス台湾も愛用中!

あのさえこさんも使ってるとSNSで発信しています。

塗るスキンケアでは届きにくい角層にヒアルロンをデリバリーしてくれます。忙しかったり経済的な理由でクリニックのヒアルロン酸注射ができない・・・そんなときに自宅でセルフ注入。

海外のセレブや女優も忙しいから、自宅でこっそりiマイクロパッチを注入してるんでしょう。

乾燥小じわに対する効能を確認済み

専門的な機関で乾燥による小じわに対する効能試験を行い、目立たなくするという効能が確認されています。

気が付かないうちに水分不足になってカサついたりしぼんできた目元にヒアルロン酸を注入すれば、ハリやツヤがよみがえってきます。

自宅でエステ並みのケアが寝てる間にできるんです。

iマイクロパッチは他とは違う【生分解性マイクロ構造体】という製造方法で作られています。

この製法で作ると他のメーカーのニードルよりも強度が高くなり折れにくく奥に入りやすくなります。

さらに注射器に比べて痛みや不安が少ない「低侵襲治療」を実現させた新技術はグローバル有望技術トップ10に選出。

ヒアルロン酸100%を固めたニードル(針)なので皮膚の中で折れても自然に溶けて残りません。

長さ0.25ミリの針が皮脂膜やバリア機能を一気に突き抜けて角層まで入ります。

そこで時間をかけて溶けて吸収されます。ヒアルロン酸はわずか1グラムで6リットルの水分をキープするバツグンの保水力を持ってます。

だから翌朝の肌はいつもよりプルプル。

特別な日の前日の夜に貼って寝ればいつもより明るい目元でお出かけできると口コミで評判です。

同窓会や結婚式などの前日のケアにぴったり。

特別なホームケアが簡単にできます。目元のクマに使ってみたら美溶液よりもふっくらして目立ちにくくなりました。貼った時のチクチク感も10分くらいで気にならなくなります。

などの購入者を感想がレビュー投稿されています。

⇒iマイクロパッチの公式サイトはこちら

iマイクロパッチのメリット・デメリット

 

アイマイクロパッチが他より人気なのは3つのメリットがあるからです

・メリット1:針の長さがとても長い
・メリット2:有名なメーカーの3分の1のお値段
・メリット3:特別な製法で作られている

メリット1:針の長さがとても長い

他のメーカーのマイクロニードルパッチよりも針の長さが長いのが一番のメリット。長ければ長いほど奥にヒアルロン酸をとどけることができるからです。

角層の深いところまで届いたヒアルロン酸のおかげで内側からふっくら。

メリット2:有名なメーカーの3分の1のお値段

マイクロニードルの刺すヒアルロン酸パッチは、有名なメーカーからも販売されています。でもお値段がとても高い・・・・その点アイマイクロパッチは有名な会社の3分の1という低価格。

有名なメーカーもiマイクロパッチも成分は同じヒアルロン酸。しかも長さが長いし価格も安いのですから選ばれるのは当たり前ですね。

メリット3:特別な製法で作られている

マイクロニードルパッチの針は蚊の針と同じくらい小さいものです。

肌に貼った時に強度が弱いと折れてしまうでしょう。そうなると成分が奥に入らず効果なし、ということに・・・・

アイマイクロパッチはニードルが折れないように特別な製法で作られています。
だから他のものより強度が高く奥に深く入っていきます。

iマイクロパッチのデメリット

・成分は加水分解ヒアルロン酸だけ
・テレビで宣伝してない
・針のチクチクが刺激になる

iマイクロパッチは肌の水分不足でできる乾燥小じわやちりめんジワ対策にピッタリのアイテム。

水分不足を補ってふっくらさせるにはヒアルロン酸が必要。あえて他の成分を入れないことでふっくら感がアップ。

他のエイジング成分が配合されるとヒアルロン酸の配合率が少なくなり1回で変化を実感できないでしょう。

目元周りの皮膚はとても薄いので水分不足はすごく影響してきます。ふっくらさせることで印象がアップするでしょう。

テレビでCMしてない

テレビなどのCMで登場した商品は一気に皆に知れ渡りますが、その分広告宣伝費や女優さんやモデルさんに支払う出演料などがかかります。かかった経費はすべて商品代に上乗せされることに・・・・

だから有名な会社のものは高いんですね。

アイマイクロパッチはテレビなどで派手に宣伝しなくても愛用しているリウッドセレブやミス台湾がSNSで紹介してくれています。

あのさえこさんもインスタで紹介してました。だから世界中に愛用者がふえてるってことです。

針のチクチクが刺激になる

アイマイクロパッチなどのヒアルロン酸パッチには肉眼で確認できないほど小さな針がたくさん並んでいます。

 

他のものより強度を高めてあるし長さが長いので貼った時のチクチク感も強いかもしれません。

でも10分くらいで徐々にチクチク感は低下していきます。

 

慣れてくるとチクリとした刺激を感じると奥にヒアルロン酸が入ったんだな、という実感に変わります。

他の刺すヒアルロン酸でも貼ってすぐはチクリとした刺激はあるものです。

 

iマイクロパッチの気になるQ&A

Q;貼る前に使うスキンケアはどんなものがいいですか
A:油分があるとシートがはがれやすくなるので油分が入ってない化粧水がおすすめです。
Q;化粧水を付けてすぐに貼ったらいいですか
A:肌に水分残ってるとはがれやすくなるのでしっかり乾いてから貼りましょう
Q:いつ使うのが理想的ですか
A:針は約5~6時間かけて溶け吸収されるので夜に貼ってそのまま寝るのが効果的です。
Q:パッチをはがしたあとに肌に残るものはなんですか
A:ヒアルロン酸の一部なので洗顔すると取れます。
Q:毎日使ってもいいですか
A:毎日刺激を与えると肌に負担になるので1週間に1~2回の使用が理想的です。
Q:メイクをしたまま貼っても良いですか
A:肌トラブルの原因になるのでクレンジングと洗顔で落としたきれいな肌に貼ってください。
Q:肌が敏感ですが使えますか
A:防腐剤、界面活性剤、香料、着色剤、パラベンなどは使わず純粋な成分だけで作ってるので使えます。初めて使う場合はパッチテストをおすすめします。

まとめ

スパトリートメントのiマイクロパッチの評判を確認してわかったことは他のものよりふっくら感を実感できることです。

1本のニードルには加水分解ヒアルロン酸100%。余分なものが一切はいってないので保水力がしっかりと働くからです。

パラベンや海綿活性剤など刺激や負担になる成分は排除してるので敏感肌でも使えます。小じわに関する効能試験を行い乾燥による小じわを目立たなくさせることが確認されています。

iマイクロパッチの公式サイトではお得にスタートできるキャンペーンをやっています。

 

⇒iマイクロパッチの公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました