ニードロップの口コミでわかった副作用の真相を暴露

NEEDROPニードロップ

ニードロップの口コミで副作用について
確認したことを主にまとめています。

口コミを見るためにアットコスメで探したけど

投稿が1件もありません。

楽天やアマゾンなどの通販サイトにもありません。

でもネット上を探してみると、すでに体験した人の
口コミが見つかったので使用感や問題点がわかりました。

needropの副作用についてわかったこと

実際に使った人がネット上に投稿した口コミやレビューを
みると、肌が荒れたとか赤くなったなどのトラブルの
報告は見当たりませんでした。

needropに限らず、他のマイクロニードルパッチでも
副作用がおこらないようにニードルの成分を厳選。

それでも肌にあたる部分のシートの素材が
合わない、ということがあるでしょう。

目の下や口元に絆創膏のように貼るので粘着力がある
シートを使っています。

ニードロップのシートはどんな素材でできてるか
調べてみましたがわかりませんでした。

初めて使う時は目立たない所でパッチテストが必須。

でも大事なパッチですから使いたい部分以外に
貼るなんてもったいないですね。

ニードロップが肌に合うかお試ししたい。

公式サイトでは初回67%OFFで20日間返金保証付きの
キャンペーンをやってます。

継続の約束などの縛りもありません。

肌に合うかお試しにピッタリですね。

初回67%OFFキャンペーンを見てみる
↓ ↓ ↓

⇒ニードロップ マイクロニードルの公式サイトはこちら

ニードロップ パッチの口コミでわからないデメリット

ネット上で見つけた口コミでデメリットを確認しました。

結論を先にいうと、ニードロップのデメリットはメラニンケアができないことです。

配合されている成分は

・ヒアルロン酸Na
・グリセリン
・バニリルブチルエーテル
・サクシノイルアテロコラーゲン
・ジラウロイルグルタミン酸リシン

以上の5種類、

それぞれの働きは保湿に特化してること。

主に乾燥による小じわ対策に働く成分を

採用しています。

だからメラニンや摩擦などでできた悩みに使っても

効果なし、という残念な結果になりますよ。

逆に乾燥が原因の悩みに使うとハリと潤いを

実感できるのでしょう。

1枚のシートに1800本の針が並んでるので保湿成分を

まんべんなく導入することができます。

じんわりあったかくなるので、めぐりもサポート。

楽天やamazonでは購入できないけど

公式サイトでは67%OFFキャンペーンをやってます。

20日間の返金保証付きで継続の縛りがないので

チェックするだけなら損はないですね。

初回67%OFFキャンペーンを見てみる
↓ ↓ ↓

⇒ニードロップ マイクロニードルの公式サイトはこちら

ニードロップの口コミ 使って分かったことメリット・デメリット

ニードロップの使い心地を自分で実感したいので

購入してみました。

ニードロップパッチは他と違って貼ったところが

暖かくなる温感マイクロニードル。

温感マイクロニードルってネーミングが面白いし、

初回が1,980円って格安だったので、お試ししました。

人の口コミを参考するより自分で体験してわかった方が

早いと思い使ってみた感想をまとめています。

初回1,980円は継続の縛りがないキャンペーンというのが

購入する決め手になりました。

ニードロップ マイクロニードルのデメリット

・チクチク感が少ないので効果なし?と勘違いしてしまう
・毎日使ってはいけない

ニードロップは他にはない特殊針形状を採用してるので

ニードルのチクチクした刺激が少なかったです。

だから今までマイクロニードルパッチをと比較して「本当に針が入ってるの」「もしかして効果なし」なんて勘違いしてしまいました。

チクチク感がヤミツキになってるとなおさら。

貼り方が正しければチクチクしなくても必要なところに

ちゃんと届きます。

チクチク感が少ないので毎日使って早く結果を出したい

って思ったけど1週間に1~2回がいいです。

逆に毎日使わないほうがいいんですって。

ニードロップ マイクロニードルのメリット

・チクチク感が少なくて貼りやすい
・シートが透明に近いので貼ってても目立ちにくい
・初回が半額以下で購入しやすい
・1回に3,600本の針をとどけることができる
・じんわり温かくて気持ちが良い
・継続の縛りがないので気楽に使えた
・20日間の返金保証付き
・5つの特典付きでお得

実際に使ってみてデメリットよりメリットのほうが

多かったです。

私は、これまでいろんなマイクロニードルパッチを使ってきたのですが、貼ったところを子どもや夫がみると大笑いされるんですよね。その点ニードロップのシートは透明感があるせいか目の下に貼っても意外に目立たないのが良かったです。

貼ってしばらくすると、じんわり温かくなったので

温感って本当だったんだな、って実感できました。

なにより3600本のニードルって今のところ業界では

珍しいけど美容成分をたくさん届けられるってうれしい。

肌に合わなかったときのために20日間の返金保証が

ついてるので敏感肌もチャレンジしやすいですよね。

ニードロップ マイクロニードルのネット上の口コミは

私の体験談だけでは信用度が薄いかもしれません。

そこで他にも使ったことがある人の意見があるか調査。

最初に書いたようにアットコスメ、楽天、アマゾンには

口コミやレビューはありませんでした。

でもツイッターやインスタでたくさん発見。

1週間に1回使ってますが、使う回数が増えるとだんだん実感できるようになりました。
マイクロニードルパッチは今までも使ってきたけど、これはチクチク感が少なくじんわりあったかでちょっと新感覚。
寝る前に貼るだけでいいので、ズボラな自分でも簡単だし使ったあとはしぼみ肌がふっくら。
シートがフィットして翌朝まではがれずピタ!はがしたあとはピーンとハリが出た気がします。
貼ったところがじんわり温かくなるんでめぐりが良くなっる気がします。
針の本数がめっちゃ多いので気になるところにヒアルをたくさん届けられてうれしい。
他よりニードルが多いせいか、翌朝のふっくら感がお気にいり。

初回67%OFFキャンペーンを見てみる
↓ ↓ ↓

⇒ニードロップ マイクロニードルの公式サイトはこちら

ニードロップ マイクロニードルの他とは違う特徴

ニードロップ(needrop)はシート状美容液です。

インスタやツイッターで拡散されて注目されてるのは、

ちゃんとした理由があるんです。

他のマイクロニードルパッチとは違う特徴が

たくさんあるからです。

・針の本数が業界最多の3600本
・特殊針形状を採用で刺激が少ない
・シートが透明で目立たない
・8つのフリーを実現
・高分子ヒアルロン酸を配合
・目元温浴の作用を採用
・Ageress目もとオープナー機能

一番の特徴はやっぱり針の本数がすごく多いって

ことですよね。

今まで業界最多と言われてたリンクルスポットマスクは2600本ですが、ニードロップは3,600本ですから1,000本も多いってすごくないですか。本数が多いほどヒアルをたくさん届けられるってこと。

それと他のパッチよりもチクチク感が少ない、って

いろんな人が口をそろえて言ってます。

その理由は特殊針形状を採用してるから。

チクチク感で針が入ってるな、って実感になるけど、

ちょっとした刺激に弱い場合は苦痛でしかない。

刺激が少ないだけでなく8つのフリーを実現してるので

デリケート肌でも使えちゃいます。

シートが透明に近いので貼っててもパッと見は

目立ちにくい。家族に見られても大丈夫。

針には高分子のヒアルロン酸が含まれています。

ナノ化されたものより水分を抱え込むパワーが

40倍も高くなるそうですね。

だから剥がした後のふっくら感が違いますよ。

じんわりあったかくなる成分を配合してるので、

滞りがちなめぐりをサポート。

高分子ヒアルロン酸が水分をしっかりと抱え込んでくれます。

初回1,980円で購入する前に苦手な成分が入ってないか

全成分をチェックしてきましょう。

全成分:ヒアルロン酸Na、グリセリン、バニリルブチルエーテル、サクシノイルアテロコラーゲン、ジラウロイルグルタミン酸リシン

ニードロップ マイクロニードルのQ&A

Q:チクチクはずっと続きますか
A:とても微細なのでチクチクする程度でしばらくすると治まります。
Q:デリケートな肌質でも使えますか
A:合うコールや防腐剤などの刺激がある8つの成分はフリーですが使用前のパッチテストは必須です。
Q:夜寝る前以外に使ってもいいですか
A:日中でも使えますが夜のゴールデンタイムがおすすめです
Q:正しい使い方を教えてください
A:洗顔をした後に油分のない化粧水を塗り乾いた後に貼ります。油分のある乳液やクリームは貼ったところを避けて塗りましょう
Q:理想的な貼る時間を教えてください
A:しっかりと溶ける5~6時間がおススメです。最低3~4時間は貼っておきましょう
Q:他社のマイクロニードルとの違いはなんですか
A:発酵された高純度で高分子のヒアルロン酸を配合してることと針の本数が多くあたたかくなることです

今すぐキャンペーンの詳細を見てみる
↓ ↓ ↓

⇒ニードロップ マイクロニードルの公式サイトはこちら

NEEDROPニードロップ

タイトルとURLをコピーしました